看護師の求人・派遣
看護師のおしごと
基礎知識
看護師の資格って
どうやってとるの?
看護師さんのお給料って
どのくらい?
看護婦・看護師・看護士
どうちがうの?

資格を取得するまでも資格を取得したあとも、なかなかハードな看護師さん。これから目指す方や、今のお給料に疑問を感じている方向けに、看護師の給料や年収についてまとめてみました。

看護士さんのお給料ってどのくらい?
正社員看護師の平均年収はおよそ470万
休日出勤や夜勤、残業時間などが他の業種に比べて多い看護師。

やはりその大変さはお給料に表れるようで、厚生労働省の調査報告では、看護師の平均年収は470万円前後となっています。一般的な女性の平均年収が280万円前後であるため、女性の年収としてはかなり高めであることがわかります。

が、全ての手当てを含めた金額なので、国家資格を取るまでの努力や時間外勤務の大変さなどを考えると、決して高すぎる金額ではないのでしょう。
派遣の時給はどのくらい!?
さて、上記の年収は正社員として働いた場合の金額でしたので、今度は派遣について書いていきます。

派遣の場合も一般職と比べ、看護師募集のお給料は高く設定されているところが多いようです。地域にもよりますが、関東なら時給2500円やそれ以上のところも多々あります。平均にすると2000円程度ではないかと思いますが、病院の規模が大きければ大きいほど高い傾向にあるようですね。

また、治験、訪問看護、老人ホームなど、同じ看護師でも務める場所によってお給料の上下も大きいので、自分に合った勤務地選びがとても重要となります。
イメージ画像

仕事が大変な分、ストレス発散もしなくちゃね!

バイトでもお給料はいいの?
正社員、派遣社員ときたので、次はバイトの場合です。

バイトでもお給料的にはとても高い方だと言え、平均としては1600円程度と、一般的なアルバイトの倍近くももらえるケースが多いようです。看護師の離職率の高さはやはりハードな仕事やストレスによるものが多いかと思いますが、アルバイトでしたら自由な時間を持つことができますし、午前中のみ、平日のみ、などの働き方も選べるため、子育て中の方にもおすすめです。

また、単発の夜勤のお仕事などでしたら、日給2万円を超えるものもたくさんあるので、空いた時間を有効に使うにはもってこいですね。
PAGE TOP