看護師の求人・派遣
看護師のおしごと
基礎知識
看護師の資格って
どうやってとるの?
看護師さんのお給料って
どのくらい?
看護婦・看護師・看護士
どうちがうの?

看護師、看護士、看護婦。正式な違いをご存じですか?自分がどれだかわからないという方は知っておいて損はなし、知っている方も後輩に聞かれて慌てる前に、きっちり整理しておきましょう!

看護婦、看護師、看護士…どうちがうの?
看護婦は女性、看護士は男性…は古い!?
もともと日本には「保健婦助産婦看護婦法」に基づいた「看護婦」という資格名称しかなく、同じ職業でも男性の名称は特にはありませんでした。というのも、圧倒的に女性が多かったからですね。

とはいえ、少数ながらもいた男性のことを「婦」と呼ぶわけにもいかないので、暫定的につけられた名称が「看護士」になります。
なので、実は「看護士」は正式名称ではありません。
男性も女性も「看護師」に統一!
平成14年3月1日、男女差別をなくす目的で、「保健婦助産婦看護婦法」が「保健助産看護法」に変わり、それに伴い資格名称も「看護師」に統一となりました。

それまで通称名でしかなかった看護士も、女性を表していた看護婦もなくなり、男女共に正式に「看護師」になったんですね。
イメージ画像

男性の看護師数は10年前と比べて約3倍に!

「男女雇用均等法」って?
さきほど、男女差別をなくす目的で…と書きましたが、正確には「男女雇用均等法」による制定になります。
平成11年に「保母」「保父」も「保育士」で統一されているように、男女差をつけての募集や雇用が禁止されたことに由来します。

名称が「看護婦」から「看護師」になってから、男性看護師の数も大きく増加したといいます。 男女問わず、患者さんに力を与えることができる、素敵な看護師さんが増えたらいいですね。
PAGE TOP