人材紹介会社選びのポイント

人材紹介会社選びは、あなたの転職を成功に導くための重要な鍵となります。
信頼のおける人材紹介会社を選ぶためにも、ここで人材紹介会社選びのポイントを整理しておきましょう。

人材紹介会社選びのポイント
希望業界・分野・職種に強い人材紹介会社を選ぶ
業界・分野・職種の強さは人材紹介会社によってそれぞれ異なります。「IT業界に強い!」「営業職の人材紹介」などのPRの他に登録者数や求人数も参考に選びましょう。
実績のある人材紹介会社を見極める
まずは、求人企業数や転職決定者の業界・職種比率などデータを公表しているかどうかチェック! そしてデータを参考に実績のある人材紹介会社を見極めましょう。
コンサルタントと会ってみる
良い人材紹介会社であるかどうか決定的要素は転職をサポートするコンサルタントにあります。コンサルタントには実際に会って話してみるのが1番。人材紹介会社を見つけたら登録して面談しましょう。
クチコミで人材紹介会社をチェックする
実際に人材紹介会社を利用した人から話を聞くのが人材紹介会社選びの近道。実際に話を聞いたり、インターネットの掲示板・クチコミなどを参考にしましょう。
会社の体制はしっかりしているかチェックする
厚生労働大臣許可番号が明記されているかどうか、個人情報の管理を徹底して行っているかどうかしっかりチェックして信頼できる人材紹介会社を選びましょう。

求人企業と求職者のすれ違い

求人企業と求職者のミスマッチなどにより、退職しても次の転職先を見つけられない人が年々増加しています。厚生労働省が公表した「平成17年度版労働経済白書」によると、仕事に就けない理由として、転職希望者が最も多い25〜34歳の場合、「希望する種類・内容の仕事がない」が41.1%と最も多く、全体的にみても1番多い理由でした。

仕事に就きたくても就けない人がいる反面、企業は人材不足で悩んでいます。職種別で見ても、運輸・通信・技術・サービス・営業・事務に至るまで、2005年には管理職以外の職種すべてが人材不足に陥りました。

このミスマッチを無くすためにも、企業と人材を結びつける人材紹介会社を利用しない手はありません。企業は人材を求めているので、必ず自分に合った仕事が見つかるはずです。人材紹介会社を利用して、転職を成功へと導きましょう。

PAGE TOP