ひろがる派遣のお仕事!Vol.6 - 金融事務

金融事務のお仕事とは?
金融事務は、銀行・証券・保険(生保・損保)と大きく3つの職種に分かれています。
それぞれ業務は異なりますが、金融知識とコミュニケーション能力は必須。
特に銀行は、証券や保険も扱うようになったので、
金融業界全体の幅広い知識=“金融知力”を持っている人材を強く求めています。
代表的な金融事務のお仕事
銀行事務

派遣先は、都市銀行、地方銀行、外資系銀行など様々。主な仕事内容は、窓口や後方での入出金や申込などの預金関連業務、融資やローンなどの借出関連業務、外為や投資信託に関する各種業務などがあります。

証券事務

個人投資家増加の影響から、証券事務の仕事は急増中。証券事務は、営業やディーラー・トレーダー・証券アナリストのアシスタントとして、電話対応、データ管理、銀行などへの照合業務、事務手続きなどを行います。

生保事務

生命保険会社や販売代理店での、お客様からの問い合わせ対応や、代理店に対する事務フォロー、契約内容に関する照会、保異動報告書の処理、契約内容紹介、保険料の入金処理などを行います。

損保事務

損害保険会社やその代理店での、保険加入の相談・勧誘、契約に伴う文書の作成、保険証券の発行、保険料の領収などの業務があります。最近では、保険商品の通信販売によるコールセンター業務も増えています。

今が金融業界で働くチャンス!
金融事務イメージ画像
金融業界は規制緩和が進み、収益力アップのために、それぞれの金融機関が営業に力を入れ始めましたそのため、金融業界全体の求人数が増加し、人材派遣の就業も増えています。通常、業界経験者を求める傾向が強い金融業界ですが、今なら、事務経験があれば金融業界未経験でもチャレンジできます。
人材派遣からスタートしてステップアップしてみませんか?
金融事務派遣ワークスタイル
大手証券会社・営業部の金融事務
勤務時間 9:00〜17:00 (休憩1h) 時給 1,600円 勤務地 東京
仕事内容 営業部の事務全般、電話・来客応対、データ管理、銀行などへの照合業務など
就業曜日 月〜金
資 格 Word・Excel基礎程度のスキル(役立つ資格は、証券外務員二種・簿記・秘書 他)
金融事務に興味があったので、未経験でもできる証券会社の金融事務担当に。人と接するのが好きなので、毎日が充実しています。アフター5は、証券外務員二種の講座を受講中。現場で実務をこなしながら勉強できるので有利です。資格を取得して、お仕事の幅をもっと広げたいと思います。
金融事務の派遣は、メリットがいっぱい!

パートやアルバイトは
もちろん、通常の一般事務の派遣よりも時給が
高いです。

金融に関する
専門知識が増えるので、スキルを磨いてキャリアアップできます。

希望する曜日や
勤務日数、勤務時間で
働けます。勤務地を選ぶ
ことも可能です。

一般事務経験が
あれば、未経験でも
働けるチャンスが
あります。

正社員としての採用を
前提に派遣される紹介予定派遣で、正社員登用のチャンスが得られます。